.org ドメインとは?意味や SEO への影響を解説

「.org ドメインとは?意味や SEO への影響を解説」

「新規サイトのドメイン名を取得したいけど『.com 』はすでに使われている…『 .org 』なら取得できそうだけど、デメリットはないのだろうか?」

ドメイン名を決めるにあたり、このようにお悩みではありませんか。

「 .org 」というドメイン名は馴染みが薄く、自社サイトの URL に含めるには少しためらってしまうかもしれません。

そこでこの記事では .org ドメインの特徴や「 .com 」など有名なドメイン名との違い、 SEO への影響について解説します。

ドメイン名を決める時にお役立てください。

目次

 

「Webサイトからお問い合わせが来ない…」とお悩みの方必見!
当サイトのノウハウを詰め込んだ『Web集客の無料ガイド』をご提供

.org ドメインとは

orgドメインとは

「 .org 」とは「 TLD (トップレベルドメイン)」の1つで、「 ​​organization (組織)」の略称です。もともと .org ドメインは非営利組織用のドメイン名として使われてきました。

現在は「 gTLD (分野別トップレベルドメイン)」として、取得の条件がなくなっています。世界中どの組織の Web サイトでも利用可能です。個人で運用している Web サイトでも使えます。

ドメインとは

ここで、ドメインについても説明します。ドメインとは Web サイトの URL の一部であり、インターネット上の住所の役割をします。

Web サイトを運用する Web サーバーには IP アドレスという住所が割り当てられていますが「192.0.2.0/24」のような数字の羅列であり、人間にはどのサイトか判別できません。この IP アドレスを人間にも理解できるように変換した文字列がドメインです。

ドメインについてはこちらの記事で詳しく解説しています。

▶︎ドメインとは何か?種類や取得方法を IT 初心者向けに解説

またこちらの記事では独自ドメインを取得するメリットをまとめていますので、あわせてご覧ください。

▶︎自分のドメインを取得するメリットとは?ビジネスなら独自ドメインを取ろう

TLD (トップレベルドメイン)とは

TLD とはドメインの最後のドット以降の文字列です。「 .org 」以外では「 .com 」「 .net 」「 .jp 」「 .co.jp 」などを見かけることが多いのではないでしょうか。

基本的にどれを選んでも問題はありませんが、取得には条件が設けられているものもあるので、事前に確認しましょう。

▶︎TLD (トップレベルドメイン)については、こちらの記事で解説しています。

gTLD (分野別トップレベルドメイン)

「 .org 」はトップレベルドメインの中でも「 gTLD (generic Top Level Domain :分野別トップレベルドメイン)」と呼ばれるものの1つです。

「 gTLD 」は国や地域によらず、世界中の誰でも利用できるドメイン名を意味します。海外のサイトでもよく使われているため、日本国外への情報発信をするなら 「gTLD 」の取得がおすすめです。

「 .org 」以外の gTLD には以下のものがあります。

  • .com
  • .net
  • .biz
  • .info
  • .name
    など。

「 .com 」と「 .org 」はどちらがいい?

結論として、ドメイン名を「 .com 」にしても「 .org 」にしても、 Web サイトを運用する上での問題はありません。ただし、後ほど説明する「ユーザーのアクセス」の面でやや差が生まれる可能性があります。

「 .org 」ドメインは SEO で不利になる?

基本的にドメイン名が SEO に及ぼす影響はないとされています。

「 .jp 」のような「 ccTLD (国別コードトップレベルドメイン)」は取得できる国・地域とマーケティングを行う地域を合わせた方が効果的という見解があるものの「 gTLD 」に関しては地域を考慮する必要はありません。世界の誰でも取得できるため、 SEO による評価の地域差はないとされています。

Google もこちらの動画で、 gTLD は SEO に影響しないことを発表しています。
https://youtu.be/ABlWd80TwM4

ただし「ドメイン名はユーザーのサイト流入に影響する場合がある」という点には注意が必要です。ドメイン名からどのようなサイトか判断し、アクセスするユーザーは多くいます。そのため、より分かりやすく、馴染みのあるドメインの方が信頼されやすい傾向があるのです。

この分かりやすさ、馴染みやすさというのは TLD にも言えることであり、最も人気な「 .com 」の方が「 .org 」よりユーザーの信頼を得やすい可能性があります。「 .org 」をドメイン名にしているサイトも増えてきてはいますが、まだまだ「 .com 」の方が人気です。

「 .com 」での取得が難しい時は「 .org 」も検討してみよう

「 .org 」は世界中の誰でも取得できる「 gTLD 」の1つであり、企業サイトでも個人ブログでも利用できるドメイン名です。

基本的にドメイン名は SEO に影響はないとされているものの、ユーザーからの信頼感という面で比べると「 .com 」の方が人気があります。

ドメインを取得する時は、まず「 .com 」で取得できないか調べ、難しければ「 .org 」でも検討する、という決め方がおすすめです。

関連タグ:

【期間限定プラン】簡単!ホームページセットアッププラン お申し込みは2022年7月29日(金)15:00まで

CPIの最新情報をTwitterでチェックできます!
@cpiadjp
次へ
前へ